不動産業界の裏側告発!

不動産売却 皆が悩む3つのコト

不動産売却 皆が悩む3つのコト

いつもお世話になっております。いえすまい代表の髙橋です。本日も不動産売却を検討の皆様から頂きましたご質問を共有させて頂きます。

皆様が人生で初めての不動産売却を検討した際、共通して悩まれる事、不安に思われる3つの事がございます。

安く査定されたくない、、、
どこの相談すればよいの、、、
何か月前から動きだせばよいの、、、

上記3つの事を悩まれているお客様からお問い合わせ頂きましたのでご紹介させて頂きます。
 

不動産売却 皆が悩む3つのコト

安く査定されたくない

相続した大切な不動産、頑張ってローンを支払った不動産、誰もが高く売りたいそう思っています。しかし、多くの不動産営業マンの心理は「早く売却して成績にしたい」こう考えるのです。そうなるのも仕方ありません。不動産営業マンの給与の多くをしめるのが、皆様から頂く仲介手数料に対しての歩合給です。給与に反映させる為、とっとと売ってしまいたいと考える営業マンはできるだけ安く査定をしようとするのです。しかしそれを阻止する有効的な手段は
「複数の不動産会社に相談する」そしてその事を営業マンに伝える事が大事。決して失礼な事ではございません。複数の不動産会社に相談するとわかれば、営業マンは嫌われたくない為、安く査定する事はないでしょう。聞かれた事ございませんか?「他社様には相談されましたか」と。

不動産売却 皆が悩む3つのコト

どこに相談すれば良いの?

「不動産の相談は不動産会社に相談」これは誰もが考えればわかる事。しかし不動産会社には沢山の業務があり、得意不得意がある事をご存じでしょうか?例をあげると賃貸業務を専門に行っている不動産会社に売却を依頼したとしても良い条件で取引できる可能性は限りなく低く、運よく売却できたとしても、想定外に安く手放してしまう恐れすらございます。

売却の相談、依頼をするのは必ず「仲介売却」に特化した会社です。賃貸と売買、そもそも集客方法、営業マンの必要知識がまったく異なるのです。

不動産売却 皆が悩む3つのコト

何か月前から動きだせば良い?

これは早いに越した事はございません。不動産の売却は絶対に営業マン任せになってはならず、売主様自身でも最低限の知識は必要です。売りにだせばすぐに数か月、半年なんてあっという間に過ぎさります。現在ネット上には沢山の不動産情報があります。なかには不正確な情報もありますが、売却失敗する人の共通点は「無知な人」

失敗を防ぐには最低限の知識が必要です。

 

本日は動画で

不動産売却、皆様が悩む3つの事をご紹介致します。

代表取締役

公開日:2024/02/10

代表取締役

髙橋淳介 タカハシジュンスケ

堺市に事務所を構える株式会社いえすまいは、堺市で唯一の「堺市にある不動産の仲介売却」のみを行う不動産会社です。堺市で高額査定・売却を目指している方、販売活動中だがなかなか売れずお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

トップに戻る